好印象を上げる帽子の選び方

今日はプライベートなシーンで

女性が好印象に見える、

賢い帽子の選び方についてお話します。

 
 

■似合う帽子の選び方

まずは、似合う帽子の選び方ご存じですか?
 
ズバリ、
基本は顔の形で判断します。
自分の顔の形と似た帽子をかぶると
体型・顔の形をカバーしてくれるので安心です。
 
 
例えば、
アゴがしっかりした四角い顔なら
四角い帽子を。
 
ふっくらとした丸い顔なら
丸い帽子を選びます。
 
大柄な方はつばの広い帽子を、
小柄な方は小ぶりな帽子を
かぶると好印象です。

顏の形

 

 

■丸顔さんに似合う帽子

丸顔の方は
比較的なんでも似合います。
特にオススメなのは

シルエットが丸いボーラーハット
深めのハンチング
ベレー帽もよく似合います。

 
縦の長さを出すために浅くかぶったり、
おでこを出すように後ろに倒すように
着こなすとバランスが取れます。
 
逆に目深にかぶると
縦の短さが強調されて
ますます顔が丸く見えてしまうので
要注意です。
角ばったシルエットのもは
逆に丸顔を強調します。
 
ベレー帽の場合は、
固めの素材でできたものがオススメ。
柔らかいニットではなく、
こんな風にシッカリ素材がおススメです。

丸顔に似合う帽子

 

ボーラーハット
トップが丸く半球型なのが特徴で、

ツバは全周上がっています。
丸顔で、特に小顔の方には
ツバの短さが良く似合います。
フェイスラインの丸さと

ボーラーハットの
丸みのバランスが良く合うのですね。

 

浅めにおでこが出るようにかぶります。
前をあげて、
後ろを下げるような倒し方でかぶると、
丸顔さんでも縦長感が出ます。

 

キチンとした装いよりも、
きれいめなデイリーカジュアル
アクセントとして合わせると
好印象かと
丸顔さんの可愛い雰囲気には
モードっぽく、
お洒落なアクセントになります。

丸顔に似合うボーラ―ハット

 

「アイドルタレント」のスター性を持つ方は
比較的、丸顔が多いです。
なのでイメージ的にもハマリます。
私的にオススメしたいのは
「アクション派女優」

のスター性持ちながら丸顔の方です。

 

クールでカッコイイ系の装いに、
ベレーやボーラ―ハットを合わせると、
チョッピリ可愛い

意外性がプラスされて
ドキュン・・・
な好印象を与えられるはずです!

 

■面長さんに似合う帽子

丸顔さんと同じく、何でも似合うタイプです。

ただ、面長が強調される

高さのあるハットは避けましょう。

頭部が平らなものや
浅めの帽子が似合うので、
浅めのハンチングや
ポークパイハットが
おすすめです。

 

ベレー帽もよく似合います。
ニット素材のものは特に良いですね。
冬はもちろん、

夏でもサマーニットとして
コットン素材のものがあります。
ニット帽なら高さのないもの、
くったりとしたものがオススメです。

 

かぶり方は、前髪に乗るように
しっかり深めにかぶります。
斜めに倒すよりも

後ろに倒す方が良いです。
余った部分は後ろや横に流して
ボリュームをおさえましょう。

 

基本的に、高さがある帽子は
縦長な感じが強調されてしまうので
面長さんには向きません。

 

中折れ帽を選ぶと

高さが出てしまうので、
さらに面長に見えてしまいます。

ボーラーハットなどの天の丸いものか、
浅めのポークパイを選ぶと

スッキリ見えます。

ツバは前に下がっているものより
前が上がっているものが良いです。
つばの広いものも似合います。

 

かぶり方としては、どの帽子も
しっかり深めにかぶります。

こうすることで、

何もかぶらない時より
顔が短く見えるようになります。

 

さて、先ほどから何回か登場している

ポークパイハットとはどのような帽子かと言うと

トップが低く平らな円筒形で
独特のフチがあり、
狭いつばがわずかにカールアップした
帽子のことです。

 

ポークパイハットの由来は、
その形がイギリスの伝統料理の
豚肉パイに似ているところから来ています。

 

つばもトップも真っ平らな麦わら帽子は
「カンカン帽」と呼ばれます。

 

ポークパイハットは
女性のお洒落帽子として発祥したので、
正装には向きません。

スーツに合わせるのもお洒落ですが、
たとえフェルト製の高級な作りでも
フォーマルな場面では使いません

 

ポークパイハットは
バリエーションが豊富です。
綿混素材やフェルト素材、
無地~柄が多岐にわたります。
なので着こなしに関しては
一口には言えませんが、基本的に
どんなファッションにも似合います。

 

しっかりした素材のものであれば
ワンピース+ジャケットとか
スーツに合わせても良いでしょう。
綿混の柔らかいものであれば、
Tシャツ+デニムなどにも合います。

 

私的に言うと、天が平たく
ややカッチリした印象があるので、
「清純派女優」「小悪魔女優」
スター性を持つ方に

オススメしたいです。

 

こんなレーストップなどが似合う

普段の柔らかい印象にプラス
ちょっぴり硬い感じが

意外性を表現します。

 

■四角顏・ベース顔さんに似合う帽子

 

四角顔さん・ベース顔さんは
正面から見て、顔の幅を超える
広いツバのものが似合います。

 

四角いシルエットのもの、
ボリューム感
のあるもの。
また、リボンやコサージュなどで
スパイスを効かせたもの。

 

アシンメトリーな形状など、
個性的なものがよく似合います

帽子が目立つように華やかに
コーディネートしてみて下さい。

特に似合うのは中折れハット
これは真ん中にへこみのある、
正面から見るとクラウンが

M字型シルエットの帽子です。

 

本来はいくつか種類のあるこの帽子を

より洗練させたのが、有名な帽子メーカー

「ボルサリーノ」です。

現在の中折れハットの原型は

ほぼボルサリーノのデザインから来ていて、
「前下り・後ろ上がり」の帽子を
初めて作ったのも

このボルサリーノです。

 

ブランド名がそのまま題名となった
映画「ボルサリーノ」のヒットで
高級帽子メーカーとして不動の地位を築きました。

男子にとってはダンディで
オシャレな帽子の代名詞ですね。

 

最も正統なのはフェルト製の
リボンを巻いたものですが、
麦わら、ツイード、本革、レースなど、
かなり多岐にわたる素材の

バリエーションがあります。
素材別に様々な雰囲気がありますが、
中折れ帽子はどこかしら
キッチリとしたきれいめな雰囲気

を持っています。

 

 

丸いシルエットのものは丸顔さんに、
四角いシルエットのものは

ベース顔・四角顔さんに、

上に細くなったものは逆三角顔さんに
それぞれ似合います。

 

前述の通りつばの広いものは
大顔さん・面長さん・四角顔さん・
ベース顔さん向きです。


ダイナミックな雰囲気があるので、

私的に言うと「ニュースキャスター」
そして特に「宝塚スター」

のスター性を持つ方に
最もクールでカッコよく、
バランスよく似合うと思います。

 

 

■三角顔さんに似合う帽子

お話を始める前に確認ですが、三角顏とは
こういう△お顔ではありません。
▽逆三角のお顔の事です。

 

このようにアゴが細いので
ツバが狭いものが似合います。
また、浅めの帽子よりも

深めの帽子をしっかり深く

かぶるほう似合います。

 

 

クラウンが丸いものをかぶると
アゴの華奢な感じが強調されて
可愛い雰囲気になります。
アゴを強調したくない場合は、
クラウンの先端が細長いものを
かぶると顔なじみが良いです。

 

 

クラウンが平たいものより
丸いものが似合うので、ハットなら
ポークパイやカンカン帽より、
先端の細い中折れ帽や、
チューリップハットが似合います。

 

ベレーの場合は、固めの素材で、
小ぶりなデザインのものを。
ぺったりしたシルエットの帽子だと、
頬のハリが目立ってしまいます。

 

かぶり方は貧相な印象を与えないように
ベレーの形を生かし、ボリューム感を
潰しすぎないようにかぶります。

 

天の細く尖った中折れ帽をかぶると、
シャープな印象で
顔の形とバランスが取れ

良く似合います。

 

トップの丸いハットもオススメです。
その場合、トップが丸いながらも
細長いスッキリとした

シルエットになる
チューリップ型が良いでしょう。

 

かぶり方は
つばと床が水平になるように、
少し深めにかぶります。

 

チューリップハットとは、
お花のような形
をした帽子です。

布製のものは6枚はぎのが多く
このように編んだものもあります。

 

 

 

また、ボリューム感のある
キャスケットも似合います

ハンチングとは異なり、
クラウンの前部分がツバにつかない
8枚~6枚接ぎの帽子が

キャスケットです。

 

アメリカでは昔、新聞売りの
男の子がよくかぶっていたので、
ニュースボーイキャップ

とも呼ばれます。

 

最近はUV対策用の
非常につばの広いものが出ています。
トップにボリュームがあるタイプは、
アゴの華奢さが目立ち
可愛い印象になります。

 

好きな深さまで被り、
クラウンのあまり分を後ろや
横に引っ張って深さを調節できます。
トップのふくらみで

小顔効果も狙えますが、
初心者にはボリューム感の少ない、
すっぽりかぶるタイプがオススメです。

 

 

さて三角顏さんに似合う
チューリップとキャスケット。
どう着こなすと良いでしょう。

 

 

どちらもカジュアルが似合いますが、
両方とも
形として可愛い雰囲気があります。
なので、マニッシュな装いに
合わせるとお洒落な印象です。

 


ソフトとハードのバランスを
巧みに操ってお洒落に着こなせる
「小悪魔女優」のスター性を

持つ方に一番カッコイイかと♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

参考になりましたか?

あなたのお顔の形に合った似合う帽子を見つけて

プライベートなシーンも楽しんで下さいね!

 

【あなたのスター性を見つけて好印象を磨く7つのステージ】

無料メール講座登録はこちらクリック!