好印象な装いを作る服の選び方

 
「ファッション誌とかは見るけれど
実際のコーディネートは苦手です・・・
と言われる方が結構おられるので、今回は
好印象な装いを作る服の選び方についてお話します。
 
こんにちは。
好印象プロデューサー 原田眞里です。
 
好印象な装いを作る服の選び方のコツはこの3つです:
1. ニューベーシックを基本に選ぶ
2. ポイントアイテムを使う
3. 色目を統一する
 
では順番にお話していきますね。
 
 

1. ニューベーシックを基本に選ぶ

「おしゃれな人はベーシックを使う」
って、良く耳にしませんか?
 
ベーシックなアイテムとは、シンプルでオーソドックスな
いわゆる「定番」ってヤツですね。
 
確かにベーシックアイテムは組み合わせがしやすいので
着こなしさえ上手にできれば一番使いやすいです。
 
でも、その着こなし方が問題だったりしませんか?
 
アクセサリーやベルト、ストールなどを上手に使ったり
今ふうな着方、シューズの合わせ方
とか研究する必要があります。
 
 
そこでおススメしたいのが「ニューベーシック」です。
 
「定番」だけど、
シルエットや素材、色使いに今っぽいヒネリがあるもの。
のことを言います。
 
 
 
例えば・・・
通常の定番だと、普通丈の平編みカーディガンも
リブ編みのロング丈だったり。
(画像左)
定番だと、直線的なシルエットのブラウスが
やや厚手素材でフンワリシルエットだったり。
(画像中央)
 
 
定番の白ブラウスも、袖口にデザインがあったり。
スカートもハイウエストのラップだったり。
(画像右)
 
 
ただのド定番だと味気ないものが
ちょっとした今っぽさがプラスされたものだと
「あらステキ♪」
な印象になるから不思議ですね~!
 
 
 
「定番だから一生着られるわ」
と思ったら大きな間違いですよ~!
 
トレンドは随時動いてます。
何年も前の定番は、今のダサい・古臭いになりかねません。
 
 
自分のお仕事同様に、
装いにも進化成長が必要ですよ!
 
自分の装いをどう進化させたら良いのか?
わからない場合は「好印象スター診断」
まずはご自分の印象軸を見つけて下さい。
 

2. ポイントアイテムを使う

色や柄にインパクトがあるもの。

デザイン性に富んでいるもの。
今年のトレンドアイテム。
シーン的にも話題のアイテム

 
そんなものを、さきほどお話したニューベーシックと組み合わせると
新鮮味があるし、印象に残ります。
 
 
今シーズンであれば、例えばプリント柄のロングスカートとか。
 
ポイントスカート
 
 
 
とは言っても
ポイントアイテムを選ぶのは難しかったりするので
小さい面積のものであったり
身体から離れた場所で使うバックやシューズでも良いですよ。
 
メタリックアイテムなども
ポイントアイテムとして使えます。
 
 
これからの季節であれば、
帽子サングラスで旬なデザインの
ものをプラスするのも良いでしょう。
 
 
ポイントアイテムはスパイス
として考えると使いやすいかな。
 
 

3. 色調を統一する

 
装いで一番大切なのは全体のバランスですが
中でも「色」は一番重要です。
 
 
何とか時間ができた!って時に、色んな場所でお買い物をすると
コーディネートの色目がバラつくことってありませんか?
 
 
そんな場合は
ベースカラーを決めておくと、まとまりがつきますよ。
 
 
例えば・・・
白黒モノトーン
ベージュ系
紺系
グレー系・・・などど決めて
ニューベーシックを選べば、ブレることはありません。
 
 
ポイントアイテムもそのベース色に
馴染むものを選べばOKってワケです。
 
 
これは白黒をベースにして
トレンドの水玉をポイントアイテムにした場合。
ベルトとシューズがメタリックかな?
 
水玉
 
 
 
特に仕事において、
自分の印象を作る上で適切ベースカラ―、アクセントカラー
を知ることは
合理的かつ経済的でもありますよ。
 
 
「好印象スター診断」で、ご自分のスター性を見つけた後、
好印象プロデュースプログラムの中で
これらはしっかりサポートしております。
 
 
 

好印象プロデューサーが教えるあなたのスター性を見つけて好きなシゴトで輝く秘訣好印象レボリューションメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事