◆第一印象を挽回したい!

第一印象で好ましくない印象を与えてしまった…
印象を挽回したい!次回こそ、好印象を残したい!
どうすれば第一印象を挽回できるか?今日はそれを考えてみましょう。

 

こんにちは。
好印象プロデューサーの原田眞里です。

 

皆さんが「好ましくない印象を与えてしまった!」と思うのは、どんな時ですか?
「わわっ・・・!」と慌て、「あぁ・・・失敗した~!」とメゲるのは、例えばこんな時でしょうか。

・見た目に充分な準備ができないまま、初めてのお客様と会わなければならない!
・誰かに会うつもりもない時に、突然、異性を紹介された。しかもタイプだった!
・日常の延長で油断していた時に、思いがけず取引先の方と会ってしまった!

 

こんなこと、結構ありますね。実は私も経験あります。
何度もお伝えしているように、第一印象は「見た目」が重要です。

このように「失敗した~!」と思う原因は、

その「見た目」に問題がある場合が多いのではないでしょうか?

 

男性の場合:
・散髪に行く前で髪がボサボサだった。
・朝、スーツをプレスする時間が無くてヨレヨレだった。
・二日酔いでドンヨリ顔、しかもお酒臭さが残っていた。
等々・・・

女性の場合:
・忙しくてメークが崩れているのに気づかなかった。
・今日は接客がないからと、ついどうでも良い服装だった。
・残業続きで暗く疲れ顏、笑顔のえの字も出なかった。
等々・・

 

このような「見た目」はどう挽回したら良いのでしょう?
ハッキリ申し上げますが、第一印象を挽回するのは簡単ではありません。

でも大切なのは
失敗したことをいつまでもクヨクヨ思っていても、「何も始まりません!」という事です。

 

■まず最初に、失敗を認めて、キッパリ諦めることから全てがはじまります。

■そして失敗した原因を改善して、次に会う時には自分なりに「最高の見た目」でお目に掛りましょう。

■人生、いつ何時、何が起こるか分かりません。
なので常に「好印象を意識する」事を心がけましょう。
意識するだけでも効果は違ってきます。

 

印象で損をするのはもったいないです。
常に改善して磨いて行けば、好印象を手に入れる事は可能です!
どのような方向性で改善すれば良いか?
女性の場合は「好印象スター診断」でそれが分かります♪